FC2ブログ

KKR江の島ニュー向洋 -ホームページ別館-
KKR江の島ニュー向洋のブログ・情報ページになります。 地域のイベント情報や、お得な情報などを掲載していく予定です。 ※ご注意※ 宿泊施設の別館はございませんのでご了承ください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|
食堂からパンジー
こんにちは、中村です。
今朝も早くから、庭管理を担当している池野さんがせっせと、春のお花の手入れをしています。
皆さんがお泊りになる際、利用される食堂の窓越しに様々な色のパンジーが春を待ちきれずに咲き誇っています!
これもお庭担当の池野さんが日頃から丹精込めて育てているからきれいな花を咲かせて皆さんをお迎えするんですね。江ノ島ニュー向洋は庭も広くいろいろな花や木が植えてありますので、お泊りの際は花も見てあげてください。こころ癒されますよ!
食堂からパンジー


スポンサーサイト
Date : 2011.03.09 Wed 10:46  情報| コメント(0)|
湘南江の島春まつり 予告編
湘南江の島春まつり
こんにちは、中村です。
昨日は朝から雲行きが悪くあっという間に雪がボタボタと降ってきて辺り一面真っ白となりましたが、午後には止んで、今日は良いお天気となりました。このようにして春はやってくるんですね。
さて今日はその春恒例の「湘南江の島春まつり」のお知らせです。
来る3月12日(土)と13日(日)の両日に江の島と片瀬一帯で様々なイベントが開催されます。
小学生以下の方は江の島の中にある施設が無料になるもののありとってもお得ですよ。詳しくは湘南江の島春まつり実行委員会までどうぞ。
http://www.fujisawa-kanko.jp

Date : 2011.03.08 Tue 17:33  情報| コメント(0)|
お江さん所縁の大鳥居
こんにちは、中村です。
今日、日曜日の夜は某局大河ドラマで”お江さん”を放送してますよね。
この湘南にもお江さん所縁の場所があるんですよ。
それは、鎌倉の鶴岡八幡宮参道(若宮大路)の海から近い場所にある「八幡宮大鳥居」です。
え、何が関係があるかって?ですか。
それはお江さんが晩年に「崇源院」と呼ばれていた頃、達ての願いで八幡宮に奉納がしたかったのですが、
生前には叶わなくそれを孫の江戸幕府徳川第四代将軍家綱に託し寄進したと言われています。
その後関東大震災で倒壊したのですが、現在は立派な鳥居として復元されて参拝や観光のお客様をお迎えするべく海に向かって建てられています。
鎌倉駅を降りると八幡宮とは反対方向になりますが、一度見にいかれてはいかがでしょうか?
八幡宮一の鳥居
一の鳥居言われ



※最寄駅 JR他鎌倉駅、江ノ電和田塚駅下車

Date : 2011.03.06 Sun 14:43  情報| コメント(0)|
あ、遠くに城ケ崎
こんにちは、中村です。
今日は風がちょっと強いけどとっても良い天気です。
昼間はロビーも日差しでいっぱい、春はもうすぐそこにきているって感じですね。
ロビーに出てみると空気も澄んでいるせいか、湘南の海もヨットやウインドサーフィンが
ここあそこにと見えています。
うん、と遠くを眺めてみると遥か先にはポツンと島のようなものが見えていました。
フロントスタッフに尋ねると「城ケ崎」ですよ。と即答!
はぁ~ここから遥か遠くだけれど、三浦半島の先にある城ケ崎まで見えるんですね。
ニュー向洋にきてまた発見です。
お泊りになる時、お天気がよくて城ケ崎あたりまでハッキリと見えると良いですね!
遠くに三浦半島城ケ崎


Date : 2011.03.05 Sat 19:06  情報| コメント(0)|
御霊神社と江ノ電
皆さんこんにちは、KKR江ノ島ニュー向洋の中村です。
今日からブログを書きますので、よろしくお願いいたします。

昨日はお休みをいただいて江ノ電散策をしてきました。
「長谷」駅から徒歩で5分程度のところにある「御霊神社」(ごりょうじんじゃと読みます)
をご紹介します。
ここの見どころは、江ノ電の線路を挟んで神社境内の入口があるおもしろさです。
季節的に言うとあじさいが咲くころが一番のおすすめですが、今の季節は観光のお客様も少ないので
ゆっくり散策ができますよ。
絵的には、鉄道写真マニアの方も必見! 電車越しに神社の景色が撮れますので、
江ノ電数ある撮影スポットでもとてもおもしろい場所ですよ。
一度お出かけになってみては如何ですか?

御霊神社と江ノ電

※アクセス 江ノ電「長谷駅」下車徒歩5分

Date : 2011.03.04 Fri 12:37  情報| コメント(0)|
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。